保険料が安い保険会社

マニュライフ生命なら終身保険や医療保険にも非喫煙者割引あり

投稿日:

マニュライフ生命の「こだわり終身保険v2」「こだわり医療保険」は、終身保険や医療保険では非喫煙者割引制度がある唯一の保険です。

割引適用の具体的条件や他社と比較した場合のメリット・デメリットについて、わかりやすくご紹介します。

こんな方におすすめの記事です

  • 終身保険や医療保険への加入を検討している方
  • マニュライフ生命の非喫煙者割引について知りたい方
  • 割引の条件を知りたい方

マニュライフ生命「こだわり終身v2」「こだわり医療保険」の特徴

タバコを吸わない人は保険料が安い

タバコを吸わない人には、非喫煙者保険料率(ノンスモーカー保険料率)が適用されるので、保険料が安くなります。

こだわり終身保険

保険金額500万円、30歳・男性、保険期間終身の場合、

こだわり医療保険

入院日額1万円、30歳・男性、保険期間終身の場合、

 

となっています。

この例で非喫煙者の割引率を計算すると、こだわり終身保険が約5.8%こだわり医療保険が約16.4%となります。

割引率自体は大きくはありませんが、タバコを吸わないというだけで保険料が安くなるわけですから、利用しない手はありません。

割引の条件

非喫煙者割引が適用される条件は、過去1年間に喫煙していないことです。

非喫煙者であることの確認は、告知書への記載に加えて、マニュライフ生命の担当者が訪問の上、コチニン検査を行います。

コチニン検査とは、唾液に含まれるコチニンの量を検査するものです。

コチニンとはニコチンが代謝によって変化し、体内に残留したものです。

手厚い保障(こだわり医療保険)

主契約の保障


特約をつけなくても、これだけの保障がついています。

疾病入院給付金 災害入院給付金
病気やケガで入院した場合に支払われます。
手術給付金
病気やケガで手術した場合に支払われます。
放射線治療給付金
放射線治療を受けた場合支払われます。

骨髄移植給付金
骨髄移植を受けた場合支払われます。
骨髄ドナー給付金
骨髄の提供をした場合支払われます。
集中治療給付金
集中治療室(ICU)管理による治療を受けた場合支払われます。

七大疾病を保障する特約


がん・急性心筋梗塞・脳血管疾患・高血圧性疾患・糖尿病・肝疾患・腎疾患を保障する特約です。

七大生活習慣病入院特約
七大生活習慣病で入院した場合、主契約の入院給付金に上乗せして支払われます。

七大生活習慣病無制限特約
七大生活習慣病での入院給付金の支払日数が無制限になります。

三大疾病を保障する特約


がん・急性心筋梗塞・脳卒中を保障する特約です。

継続年金付三大疾病保障特約
三大疾病で所定の状態になったとき、一時金と年金が支払われます。

三大疾病保険料払込免除特約
三大疾病で所定の状態になった場合、以後の保険料の払込が免除になります。

女性特有の疾病を保障する特約


女性特有の疾病を保障する特約です。

女性疾病入院特約
女性特有の病気で入院したとき、主契約の入院給付金に上乗せして給付金が支払われます。

特定の治療や疾病を保障する特約


特定の治療や疾病を保障する特約です。

先進医療特約
高額な自己負担が必要なこともある先進医療の治療を受けた場合支払われます。

メンタル疾患延長特約
統合失調症、気分障害、神経症性障害、摂食障害など、入院期間が長期化することもある「こころの病気」を保障します。
在宅治療特約
在宅で自分で注射をうったり酸素療法などの治療に対して支払われます。

その他の特約


上記以外のさまざまな特約です。

入院見舞給付特約
女性特有の病気で入院したとき、主契約の入院給付金に上乗せして給付金が支払われます。
通院特約
入院後の通院に対して支払われます。
生存給付特約
死亡しない限り5年ごとに給付金が支払われます。
終身保険特約
一生涯の死亡保障を特約としてつけることができます。

自由に設計ができる

保険料払込期間

こだわり終身保険

  • 終身払い
  • 短期払い(20年、30年、35歳、40歳、45歳、50歳、55歳、60歳、65歳、70歳、80歳、90歳)

から選ぶことができます。
※加入年齢によっては選択できないものもあり

こだわり医療保険

  • 終身払い
  • 短期払い(10年、60歳、65歳、70歳)

から選ぶことができます。
※加入年齢によっては選択できないものもあり

保険金額

こだわり終身保険

200万円から7億円まで10万円単位で保険金額を設定することができます。

こだわり医療保険

入院日額5,000円から20,000円の間(1,000円単位)で設定することができます。

特定疾病で所定の状態になった場合、以後の保険料が免除

3大疾病(がん、脳卒中、急性心筋梗塞)で所定の状態になった場合、以降保険料の払込が免除されます。

また、所定の状態になった時点で、それ以降は一時払いにて残りの保険料が全て払い込まれたものとして取り扱われます

このため、通常であれば払込期間満了までは解約返戻金が低く抑えられているにもかかわらず、保険料免除になった後の解約返戻金の金額は、低く抑えられず通常の金額となります。

余命6カ月以内と診断された場合、保険金支払い(こだわり終身保険)

余命6か月以内と診断された場合は、前倒しして保険金を受け取ることができ、自分らしく生きるための助けになります。

 

人気の終身保険、オリックス生命終身保険ライズとの比較

保険料の比較

保険金額500万円、30歳・男性、非喫煙者保険料率の場合、マニュライフ生命「こだわり終身保険」の月払保険料は前述の通り10,405円です。

いっぽう同じ条件でノンスモーカー割引がないオリックス生命の終身保険「ライズ」に加入した場合、月払保険料は10,870円ですから、タバコを吸わない人は、マニュライフ生命「こだわり終身保険」のほうが得だと言えます。

 

貯蓄性の比較

同じ加入例で、貯蓄性、すなわち解約返戻率を比較してみましょう。

マニュライフ生命「こだわり終身保険」の60歳時の解約返戻率は106.3%ですが、オリックス生命終身保険ライズの60歳時の解約返戻率は109.9%で、このケースではオリックス生命終身保険ライズのほうが有利です。

しかし、保険料や解約返戻率は、加入年齢によっても違いますから、まずは両方の資料を取り寄せて、具体的に比較・検討することをおすすめします。

 

よくある質問

Question 月払保険料はクレジットカードで支払えますか?

Answer 支払えます(法人契約は不可)。クレジットカードで保険料を支払えば、ポイントもつく(*)ので、口座振替よりも有利です。
(*)詳細は各クレジットカード会社にご確認ください。

 

マニュライフ生命とは

マニュライフ生命は、カナダ最大の保険会社マニュライフファイナンシャルの子会社で、東京オペラシティタワーに本社があります。

日本には1999年にマニュライフ・センチュリー生命として設立され、2001年から現在の社名で営業しています。

2000年に経営破綻した第百生命は、マニュライフ生命に吸収されました。

商品ラインナップとしては、個人向け終身保険や収入保障保険、医療保険、個人年金保険や、逓増定期保険や定期保険といった事業保険まで、幅広い種類を取り揃えています。

財務や支払い能力の指標であるソルベンシーマージン比率は885.4%スタンダード&プアーズの格付けはA+で、親会社の規模も含め、保険会社としての信用度は問題ありません。

 

まとめ

マニュライフ生命「こだわり終身・医療保険」は、タバコを吸わない方には保険料の割引がある保険です。

こだわり終身保険の割引率は大きくはありませんが、この割引のおかげで、人気の終身保険であるオリックス生命終身保険ライズよりも安い保険料を実現しています(*)。

(*)加入条件によって異なる場合があるので、詳しくは見積りをとってご確認ください。

こだわり医療保険の割引率は15%を超え、しかも保障内容もかなり幅広いので、他社の医療保険と比較してもかなり有利な内容となっています。

他社で気になる保険があれば、ぜひ資料を取り寄せて、保険料や保障内容の比較・検討をしてみましょう

 

-保険料が安い保険会社

Copyright© 保険を安いプランに乗り換えて劇的にお金を節約する方法2019年度版 , 2021 All Rights Reserved.